2012年7月アーカイブ

生活はファッションを制する

最近ちょと太ったかな...。って思ってたら、なんだかいつものファッションを変えてみたくなった。
でも自分が理想とするファッションは、いつもガリガリで今にも倒れそうで「ちゃんと食べてる?」ってどっかのおばさんに聞かれそうなくらい細い人にしか着れないようなファッションなのよね。

本当なら私もそんな時代があったから、その時代からずっと同じことをしてたら今のような体型にならなかったんだけどね。でもやっぱり生きるからにはたべなければならず^^;仕事をするためには運動する暇もなく@@;そんなこんなでやはり体型を維持するのはとても大変ですよね。。。

私の娘は今大学生なんですが、いつみてもスタイル抜群でね、毎日運動してて、食事はどんなの採ってるんだろって思って聞いてみると、「楽しくご飯を食べる!!^0^」っていつも言います。量は関係ないそうです^^;楽しく食べるからこそ快便になるとかw

ちょっとファッションの話とはかけ離れてしまいましたが、ファッションを制するならまずは私生活からってところでしょうか・。・。

ファッションの流行と、センスの角度?

ファッションセンスってどんな角度からみればいいんだろって考えたことありますか?
私は最近の10代20代の方がしているファッションがどうしても理解できないのですが、
でもそんな若者の間ではとても人気があるファッションだったりで、でもみんな同じに見えたりと、
ファッションリーダーは誰だ???と追求したくなるのをあえて辞めています。

私の若い時はアムロナミエ(何故か変換できない;)がほっそい体型で踊って歌っていたのですぐに人気が出てしかも沖縄出身ってことで色も黒く、ガングロ時代が終わって名残があるような雰囲気の時にデビューしたような感じだったのでそれはもう、タイミングがいいというかなんというか、一気に若者のファッションセンスがガリガリにならないと切れないファッションというものを流行らせてくれました。

ほんと、いい迷惑なんですけどね。TVで細身が流行ると流行ファッションが小さめになる。。。
ぽっちゃりでセクシー系をTVで取り上げるようになると、ちょっと昭和テイストを入れたグラマラス系ファッションが流行る。。。。面倒なんですよ;その時代に合わせてファッションを決めなきゃならないのは。。。。

もうこうなったら韓国だけじゃなくアメリカ人にも日本を侵略してほしいですわ。

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年11月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。